水のふるさとあさくら

水源地域としての朝倉地域を紹介する冊子『あさくらの水と森』

水源地域としての朝倉地域を紹介する冊子『あさくらの水と森』ができました!

“あさくら”は福岡都市圏の水のふるさとです。
本冊子では、筑後川に住む「カッパのかっちゃん」と物知り博士「しずくのちゃぽん」が、福岡都市圏240万人の命を支える重要な水源地域としての朝倉地域、水源地で活動している人々や地域の四季の風景・イベントを分かりやすく紹介しています。

ぜひ、『あさくらの水と森』を手にとって頂き、水のふるさと“あさくら”においでください。

あさくらの水と森

あさくらの水と森
サイズ A4版 ページ数16ページ オールカラー
内容

水源地域としての朝倉をテーマごとに紹介

  1. 水源地域の役割とは
  2. 水でつながる筑後川と福岡都市圏
  3. 水源地域・あさくらの水と森
  4. 水源地域で活動する人々
  5. 水の恵み
  6. 四季の風景
  7. 季節のイベント
  8. 散策マップ
配布先 福岡都市圏各市町村・図書館・中央公民館、
県出先総合庁舎(糸島、宗像、筑紫、朝倉、粕屋、福岡西、福岡東)、
朝倉地域の道の駅・直売所、朝倉市、筑前町、東峰村など

※パンフレットを見るにはAdobe Readerが必要になります。