水源地域における福岡都市圏住民との交流事業

朝倉地域は、豊かな自然や独自の文化・歴史を有する一方で、福岡都市圏の水源地としての側面を有しています。

朝倉地域広域連携プロジェクト推進会議では、朝倉地域が誇る森林や水辺での環境保全活動を体験できる企画を実施し、都市圏住民と本地域の住民との交流を深め、水源地域としての朝倉地域のPRや水源地域における環境保全活動への理解と協力を求めていきます。

お知らせ

  • 現在、新しいお知らせはありません。

各種紹介

【水のふるさとあさくら交流ツアー(第1回)の様子】
第1回目のツアーは、平成23年11月19日(土)におこなわれました。

 

 

 

 

第1回目のツアーでは、朝倉市内の里山で地元の人たちと共に森林保全活動をし、寺内ダムの見学を行いました。当日は、少し小雨の降る曇り模様でしたが、参加者のみなさんは、地元との人たちとの交流を楽しんでいました。

 

<<朝倉地域広域連携プロジェクト推進会議トップ